News

ニュース

スーパーは、学びの宝庫
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、主に13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。

みなさん、スーパーに買い物、行きますよね?
今は、『最低限の人数で…』と制限がかかっているため、家族みんなで買い物に行くことは減っているかもしれませんが、普段買い物に行くスーパー、実は、学びの宝庫なのです。

どんなスーパーも、子どもたちにとっては学びの場となる

スーパーで、何を学ぶか。それは、お金についてです。
マネートレーニングにおいて、最高の場所なのです!

普段から日常的に買い物をしているみなさんは、頭の中で色々と考えていると思います。でも、それをひとつひとつ口に出して、子どもたちに伝えることはないのでは?

例えば、私の家ではよく料理にブラックペッパーを使います。
そんなブラックペッパー。瓶に入ったものと、詰め替え用の袋のものが売っています。果たして、コスパがいいのはどっちでしょう?

これを、子どもに尋ねてみるのです。
「瓶のものと、詰め替え用、どっちを買うのがお得かな?」

1gあたりの値段を見て、比較する力が養われます。
一度身に着くと、他のものでも同じように考えるようになるはずです。

一方で、野菜や果物で、お得パックとして量が多く入っていて安い商品もあります。家族の人数によっては、量が多くて安いからといって、お買い得な商品と言い切れない場合もありますよね。

「安いけど、本当にこの量を使いきれるのかな?新鮮なうちに食べられないかもしれないよ」

買っても腐らせてしまっては、支払った代金がムダになってしまいます。
お金のことを考えて買い物をすると、生活の知恵も一緒に身に着くのです。

よく、「子どもはお金のことなんて気にしなくていい」という方がいますが、子どものうちからお金について考えることは、大切なことなのです。
お金は悪者ではありません。汚いものでもありません。
生活するうえで、必要なものです。

お金についての話は、構えることなく、子どもと今日一日の出来事を話すくらいの気軽さで話したいですね。

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

就労準備型放課後等デイサービス
トランジットジュニア


〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階

TEL:011-299-2026 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-2026

E-mail:info[at]transit-jr.net
※[at]を@に書き換えてください

Related

関連記事

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Student-only SNS

学生専用SNS

トランジットジュニアの学生専用のSNSアカウントです。
SNSの使い方やルールを学んで、トラブルなく楽しくSNSを使っていけるようにトランジットジュニアがサポートしています。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。