News

ニュース

ゲームしかやらない?ゲームなら熱中する?
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、主に13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。

3月よりトランジットジュニアカリキュラムに、eスポーツが導入されています。

ゲームを習う時代

子どもの将来を考えると、今のうちから働くことも含めて社会に出て生きる力をつけていくことが大切になるでしょう。

野球もサッカーも、水泳も英会話も、部活やクラブチームや、専門のスクールに通って習う子が多いと思います。今はゲームだって、そのひとつなのです。

ゲームは、社会に出て生きる力を育むツールのひとつとして使えます。

「このゲームはどういうゲームなの?このゲームのポイントは?」
と尋ねることで、子どもがどのような思考か知ることができます。

「デザインが綺麗」「建物を作るのが良い」「誰かと協力するのが面白い」「コツコツレベル上げするのが面白い」「色んな世界に行ける」など、その子によって感じる部分が違います。その子は何がおもしろいと感じるのか、どんなことなら熱中できるのか。

ただゲームするだけではなく、会話する中で自分の想いを言語化し、言語化することで自分で認識でき、整理ができる。
「自分はこういうことが好きなんだ」とわかるようになる。

「うちの子は、ゲームばっかりして。ゲームしかしなくて…」とお悩みの親御様。
そのゲームを、トランジットジュニアで学びに変えませんか?

ちなみに私の母親は、本やドラマやゲームなどにハマると没頭するタイプだったので、夜中まで本を読んだりゲームをしている姿を、よく見ていました。
「お母さん、ゲームばっかりして…寝なくて大丈夫なの?」と言っていた過去の自分。今では、没頭できるタイプのお母さんを尊敬しなくては…と思うばかりです。

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

就労準備型放課後等デイサービス
トランジットジュニア


〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階

TEL:011-299-2026 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-2026

E-mail:info[at]transit-jr.net
※[at]を@に書き換えてください

Related

関連記事

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせでいただいた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。