News

ニュース

まずは見ることから始まる
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。


衝撃の出来事があった。

それはもう汗だくで、服べっちょりで、「こんにちは!」と入ってきた中学生がいたのだ。

8月。
ちょっと暑さも落ち着いてきた頃だったのに。

これにはスタッフも思わず「どうしたの!?」と訊かざるを得ない。

そんなスタッフの驚く表情とは裏腹に、彼の表情は飄々していた。
なんならちょっと、自信ありげだった。

「家から走ってきたんすよ」

家から、走って、きたんすよ?

耳から入ってきた言葉は、確かに脳に届いたはずなのに。
どうにも上手く処理してもらえてない。

ホワイトボードに書かれた文字みたいに、その言葉だけがポンと脳内に浮かんでいる。

「え?走ってきた…?」

よくわからないまま、オウム返しのように疑問が口から出る。

「バスの時刻が平日ダイヤか休日ダイヤかわかんなくて。走ってきました」

「走ってどれくらい?」

「あー、30分くらいっすね」

サバンナを走るヌーの大群のように、情報が押し寄せてきた。

まず、よくその距離走ろうと思ったな。
よく30分も走る体力あったな。
トランジットジュニアまでの道のり、よくわかったな。
回れ右して帰ろうとしないところ、純粋で好きだな。

うん。

まぁ、そんな衝撃的な男がいたんですよ。

TJが見えたときの達成感たるや。さぞ気持ち良かったろうな


そんな彼が、よく見ているものがある。
なんなら、熱中していることがある。

プログラミング学習ソフトスクラッチで、楽しそうなゲームをさがして、プレイすること。

いいよぉ。
どんどん見てくれ!そして、試してみてくれ!

私が知ってるTJ天才プログラマーは、いろんなゲームをプレイして、それがどういう仕組みなのか(プログラムなのか)確認して、やってみて、習得する。
そんな流れで成長してる。

ってことは、
いろんなものを見るところから始まるんだよね。

キミの探求心を、止めないよ。
いや、そんな顔されたら、止められないよ。

いつの日か、
とてつもなくおもしろいゲームが爆誕することを、キリンのように首長くして待ってるね。

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

就労準備型放課後等デイサービス
トランジットジュニア


〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階

TEL:011-299-2026 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-2026

E-mail:info[at]transit-jr.net
※[at]を@に書き換えてください

Recommend

おすすめ

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Student-only SNS

学生専用SNS

トランジットジュニアの学生専用のSNSアカウントです。
SNSの使い方やルールを学んで、トラブルなく楽しくSNSを使っていけるようにトランジットジュニアがサポートしています。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。