News

ニュース

さすがBくん。鋭いよ!
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。


以前のニュースで、通算300回通所を達成したTくんを紹介しました。

ニュースをcheck!

時期同じくして
通算300回通所を達成した学生がもうひとり。

それは、Tくんと同じくプログラミング学習に力を入れている、この方。

おめでとうー!

Bくん。

はい、何度もこのニュースに登場しています。

なんてったって、あのデザートシューティング2のニュースとか、サマージャンボ宝くじのニュースとかで、活躍が紹介されていましたもんね!!

通算300回通所達成、おめでとうございます!!!

そんなBくん。
なんとも思慮深い。こんな疑問が浮かんだのです。

「なんで300回なんですか?キリ悪くないですか?100回とか500回ならわかるけど」

鋭すぎー!!!

「やったー!表彰してもらえたー!わーい!」

で終わらないのが、Bくんの素晴らしい所ですね。


はい、解説します。
なぜ300回で表彰しているのか。

トランジットジュニアに通ってきている学生の1週間の平均通所回数は、3回
ほとんどの子が、週3回通所してきているわけです。

それを、
1カ月で考えると、約12回。
1年で考えると、約140回。

100回通所は、1年通わずとも達成できてしまうのです。
それでは、まだまだTJマスターとは言えません。

2年で考えると、約280回。

続けてきた感が出ていますね。そのがんばりを讃えたくなります。

でも、「通算280回おめでとー!」ってそれこそ微妙。
だったら「300回にしちゃおっ!
ってことなのです。

そして、トランジットジュニアには高校生になってから通う学生もいます。
その学生たちも表彰するには、年数の縛りだと達成できない学生も出てくる。
ということで、回数にしたのです。

(いや、本当はもっと真剣に考えて決めてた気もするけど、まぁそんな感じなのよ。伝われ)

ほほーう!と思ってくれたかな??

Bくんが、2桁通所回数だったころは、
「後ろに立たれるの嫌なんですよね」「見られるとできない」「カメラで撮るとか、ありえないですよ。自分の顔キライなんで。本当に最低です」なんて殺気立っていたのに。

今では
「カメラで撮ってるのは知ってますよ」と言いながら、撮影させてくれます。

それだけでも成長を感じて嬉しくなっちゃうなー。

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

就労準備型放課後等デイサービス
トランジットジュニア


〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階

TEL:011-299-2026 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-2026

E-mail:info[at]transit-jr.net
※[at]を@に書き換えてください

Recommend

おすすめ

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Student-only SNS

学生専用SNS

トランジットジュニアの学生専用のSNSアカウントです。
SNSの使い方やルールを学んで、トラブルなく楽しくSNSを使っていけるようにトランジットジュニアがサポートしています。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。