News

ニュース

休憩するから能率があがる
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。


『休憩』することで、勉強や仕事のパフォーマンスが安定することは、経験上イメージつきやすいのではないでしょうか?

こんな記事を読みました。

集中力の限界は90分?集中できないときに試したい効果的な休憩方法と勉強法
タウンワークマガジン より)

ストレスフリー超大全の著者である樺沢紫苑さんが、対談形式でわかりやすく説明してくれています。

樺沢さんは、休憩についてこのように話しています。

「大体5分~10分程度がいいですね。15分以上取ってしまうと、ダレたり、休憩のつもりで始めたことに夢中になったりしてしまいますから。基本的に、『疲れたな』と感じたら休憩を取るのが効果的ですが、それだとペースが保てない、という人は、1時間に1回など時間を決めて定期的に取るといいでしょう」



確かに、ちょっと休憩するつもりが、違うことに熱中してしまってやるべきことが出来ずに終わる…なんてことありますよね。

トランジットジュニアでは、そんな5分~10分休憩するときに持って来い!のものがあります。

カフェスペース
手軽に栄養補給できるバナナ

ココアミルクティーなどの飲み物と、バナナ

どちらも常に置いてあるので、好きなタイミングで飲んだり食べたりできます。
(お金もかかりません。フリードリンク、フリーバナナです)

虹!!

休憩のタイミングで、自分にとって癒し効果のある画像を見るのも良いとか!

先週雨上がりに虹が出ていて、カリキュラムの合間に見ていた学生たちは、
いいリフレッシュになって、その後のカリキュラムに集中できていましたね~!

働いたとき、程よく息抜きをする方法を知らずに根詰めすぎて疲れ切っている人も多いと思います。

トランジットジュニアで、お昼休憩など決まっていない時間の息の抜き方を知っておくと、働いたとき負担にならないかもしれませんね!

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

就労準備型放課後等デイサービス
トランジットジュニア


〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階

TEL:011-299-2026 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-2026

E-mail:info[at]transit-jr.net
※[at]を@に書き換えてください

Recommend

おすすめ

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Student-only SNS

学生専用SNS

トランジットジュニアの学生専用のSNSアカウントです。
SNSの使い方やルールを学んで、トラブルなく楽しくSNSを使っていけるようにトランジットジュニアがサポートしています。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。