News

ニュース

CGを使わずにありえない動画を撮る
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、主に13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。

先日、小学5年生の女の子が、初監督作品の撮影を終えました。

400枚以上の写真。1時間ほどで撮了

ストップモーションコマ撮り)の技法を使って、1分半ほどのアニメーションを撮影!

ストップモーションは、ひつじのショーンやニャッキ!などでも使われている技法。一コマ一コマ動きを変えて静止画を撮影し、それを再生することで動いているように見せるのです。

ひとつひとつの動きをコマ撮りにすることで、普通は不可能な動きを、CG一切なしで撮影することができます。
難しい技術習得は必要ないので、誰でもありえない動画を撮影することができます。
例えば、この大きさだと車に乗り込めない…と思っても、次のコマで姿を消せば、乗り込んだように見えたりするのです!

この車、ドアは無いけどみんな乗れます


動画制作はトランジットジュニアで人気のカリキュラムです。
中学生の女の子も、自分でデザインし3Dプリンタで出力したキャラクターを使ってストップモーション撮影し、何作も生み出しています。

先輩監督は700枚近く撮影。勢いが違う

小学生監督は、この先輩監督の背中を見て、「あんなふうに動画撮ってみたい!」と撮影を始めました。
先輩監督が、自分の作った3D作品や学校で作った木工作品を貸したり、撮影風景を後ろから暖かく見守っている姿に、スタッフはジーンと込み上げるものがありました・・・
こうやってみんな成長していくんですね。

撮影に登場したキャラクターに見守られながら、次のカリキュラムも頑張る


才能あふれる監督たちの、新しい作品が楽しみです。

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

就労準備型放課後等デイサービス
トランジットジュニア


〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階

TEL:011-299-2026 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-2026

E-mail:info[at]transit-jr.net
※[at]を@に書き換えてください

Related

関連記事

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Student-only SNS

学生専用SNS

トランジットジュニアの学生専用のSNSアカウントです。
SNSの使い方やルールを学んで、トラブルなく楽しくSNSを使っていけるようにトランジットジュニアがサポートしています。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。