News

ニュース

身近なSTEM
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、主に13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。


普段何気なく通っている自動ドア
どんな仕組みで動いているか、考えたことはありますか?

自動ドアには、センサーが装備されています。
そのセンサーが通行者や物を検知し、制御装置へ信号を送ります。その信号を受け取ると、ドアのエンジンや減速機がベルトを動かし、ドアが開きます。
日常で、自動ドアをよーく見てみることは無いと思いますが、たくさんの装置があのドアを動かしているのです。

通行者や物を検知するセンサーも、赤外線や電波(マイクロ波)だったり、タッチ式だったり…

ちなみに私は、自動ドアのセンサーに検知してもらえず、右往左往することがあります。周囲の人が笑ってくれたらいいのですが、怪訝そうな顔をされると雪山に埋まりたいくらい恥ずかしいものです…!

検知してもらえないのは、自動ドアの赤外線センサーが影響しているようです。
赤外線は、暗い色だと反射しにくい性質があります。センサーの検知範囲の床が暗かったり、黒いマットが敷いてあったりする場合、そこへ暗い服装の人が入ってきても、赤外線の反射にほとんど変化がなく、ドアが開かないのです。
明るい色の服を着れば、ビクビクしながら自動ドアに向かわなくてもいいということですね。

「どうしてなんだろう?」「どういう仕組み?」「これは他にも使えるのでは?」

疑問を解消することは、学びに繋がります。


トランジットジュニアでは、 身近なものにも使われているような、 STEM科学技術工学数学) を学ぶことができます。
「どうしてなんだろう?」という疑問を、とことん探求してみませんか?

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

就労準備型放課後等デイサービス
トランジットジュニア


〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階

TEL:011-299-2026 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-2026

E-mail:info[at]transit-jr.net
※[at]を@に書き換えてください

Related

関連記事

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Student-only SNS

学生専用SNS

トランジットジュニアの学生専用のSNSアカウントです。
SNSの使い方やルールを学んで、トラブルなく楽しくSNSを使っていけるようにトランジットジュニアがサポートしています。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。