News

ニュース

依頼主に感謝される存在の3Dデザイナー
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。



トランジットジュニアのニュースを定期的に見てくださっている方々にはお馴染みの3DデザイナーのJくん。

彼はトランジットジュニアで一番3Dデザインに取り組んでいます。
その歴 約2年半!!!

そんな彼を多くのスタッフが頼りにしており、お仕事の依頼もしています。

こちらの要望を汲み取りデザインをしてくれて、「それならもっとこうした方がいいんじゃないですか?」「こうした方が安定しますよ」とこちらが気付いていなかったことも教えてくれます。
以前のニュースで紹介しています)

ジュニアの3Dプリンターを支える存在(初代)

何より彼は、依頼されるとすぐ引き受けてくれます。
忙しいときは、「今これの制作中だから、それが終わったらやります」「今日中にレポート書きたいから、次回やります」と理由と取り掛かる予定を教えてくれます。

いや、仕事人じゃん。

仕事できる人じゃん。


彼は、トランジット麻生のスタッフからも、お仕事依頼を受けておりました。

始まりは、夏。

休憩中は優雅に紅茶を飲む彼。
氷を入れて、アイスティーにしていました。オシャレな休憩タイムです。

彼お手製の紅茶蒸らし。パイプが素敵。

トランジットジュニアにある冷蔵庫の製氷皿

よくあるやつです。

新しい氷を作るために、水を張る。冷蔵庫の開閉が勢い良すぎると、水がこぼれて氷が上手く作れなくなる。

「みんな、困ってないのか…?」

彼は、誰から頼まれたわけでもなく、こんなものをつくり上げました。

わーーー!こんなものが…!!!
歓喜するトランジット麻生のスタッフ

トランジットジュニアの冷蔵庫は、トランジット麻生とも共用。
トランジット麻生のスタッフは、それはそれは喜び、歓喜の舞を踊ったとか、踊らなかったとか……

いっとき、スタッフをザワつかせる存在のデザイナーになっていたわけです。


とても長くなっちゃいましたが、
今日の本題

彼は、新たな依頼を受けていました。
『冷凍庫の製氷皿を入れる引き出しにも、わかるようなものをかけてほしい』

「あぁあぁ、はいはい。なるほどね」

デザイナーはすぐに理解して、「ここなら幅は何ミリにして、こうやってかけられるようにして…」と計算を始めます。

始めてからが、早かった。
その日のうちにデザインが完成し、次の日には、冷凍庫にかかっていたのです。

キャー!素敵!
感謝されるデザイナー

彼はこうやって、仕事を依頼した人の望みを表面だけで受け取らず、
理解しながら進めていくんだろうなぁと、微笑ましくなりました。

大人がみんな、できるわけじゃないことを、高校生のうちからサラッとクリアしているなんて。

さすがJくんです。

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

就労準備型放課後等デイサービス
トランジットジュニア


〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階

TEL:011-299-2026 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-2026

E-mail:info[at]transit-jr.net
※[at]を@に書き換えてください

Related

関連記事

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Student-only SNS

学生専用SNS

トランジットジュニアの学生専用のSNSアカウントです。
SNSの使い方やルールを学んで、トラブルなく楽しくSNSを使っていけるようにトランジットジュニアがサポートしています。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。