News

ニュース

相談室
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービストランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。

毎週、新米スタッフが気になった単語や制度を紹介しています。
今回は、相談室について。
果たしてどんな施設なのでしょうか?

相談室(相談支援事業所)

相談室には、以下のような内容や目的があります。

障がいのある方や、その家族の生活や支援に関する相談に応じるとともに、関係機関との連携の下、障がいのある方の身近な地域において、安心して生活できる地域の支援体制をつくることを目的とします。
具体的には、日常生活上の支援を必要とする障がいのある方やそのご家族等に対し、窓口による相談や家庭訪問による相談等を行います。

札幌市より引用

障がいのある家族や本人に対して、困りごとや悩みを聞いて、解決方法を一緒に探してくれるという場所です。

病状に関する支援だけでなく、必要に応じて様々な機関と連携をとり、障害のある方の身近な地域において、安心して生活できる地域の支援体制をつくってくれます。

トランジットジュニアの系列にも、トランジットコンシェルという相談室があります。

トランジットコンシェルは、障がい児通所支援(児童発達支援、医療型児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援)に関わる支援提供をご家族や本人と相談をしながら、適切な計画を作成し、支援サービスへと繋げてくれます。

今回は、相談室について紹介いたしました。
また次回、気になった単語や制度についてご紹介いたします。

Recommend

おすすめ

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Student-only SNS

学生専用SNS

トランジットジュニアの学生専用のSNSアカウントです。
SNSの使い方やルールを学んで、トラブルなく楽しくSNSを使っていけるようにトランジットジュニアがサポートしています。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。