News

ニュース

種まきの法則
就労準備型放課後等デイサービス トランジットジュニア

こんにちは。札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」です。
就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」は、将来の就職に向けて、主に13〜18歳(中高生)の世代が必要な働き方・働くスキルを学べる場所です。

子育てはよく、『種まき』に例えられます。

子どもは、大人の姿を見て、学びながら成長するのです。


小学生の夏休み、「アサガオを育てて、観察日記を書いてきて」と宿題を渡されました。
アサガオの観察日記は、定番の宿題かもしれませんね。

成長の速度は違っても、ちゃんと花が咲く。

そんなアサガオ、思ったように芽がでなかったり、かと思ったら急にニョキニョキ成長しだしたり。
「このころには何センチくらいに成長して…」「花をいくつ咲かせて…」なんて希望通り、完璧な成長をするアサガオなんて、無に等しいと思います。

成長の仕方は、みんな同じにはならないのです。

私は、小さな芽が溺れてしまうんじゃないかってくらい、ドバドバ水をあげて、親に怒られたこともありました。

失敗しながらも、花が咲くように、大切に大切に育てる。

子どもが成長するために、大人は子どもの心に種をまきます。
そして水をやるように気長に声をかけ、いいところやできたことを見つけ日向に置き、小さな芽がでるのを待つ。

大人がまきたいのは、『ありがとうの種』や『ごめんなさいの種』『好奇心の種』『思いやりの種』と挙げると尽きませんが、『可能性の種』をたくさんまいて、待ちたいですね。

芽が出るのが遅くても、根気よく育てていけば、いつかは芽が出る。

まいた種に、無駄なものなんてひとつもありません。

今年は少しずれ込んでいますが、もうすぐ夏休みが始まります。
庭先に置かれたアサガオの鉢を見るたびに、「すくすく育つんだよ」と心の中で応援する日々を迎えそうです。

お気軽にお問い合わせください

現在、札幌就労準備型放課後等デイサービス「トランジットジュニア」では、将来の就職に向けて学びたい中高生の方やその保護者のみなさま、学校やクリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

就労準備型放課後等デイサービス
トランジットジュニア


〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階

TEL:011-299-2026 (平日・12:00〜21:00)
FAX:011-299-2026

E-mail:info[at]transit-jr.net
※[at]を@に書き換えてください

Recommend

おすすめ

Contact

お問い合わせ

障害者手帳や療育手帳をお持ちでない方も、医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせで頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、こちらをご覧ください。

Student-only SNS

学生専用SNS

トランジットジュニアの学生専用のSNSアカウントです。
SNSの使い方やルールを学んで、トラブルなく楽しくSNSを使っていけるようにトランジットジュニアがサポートしています。

Relation

関連事業所

「就労準備型放課後等デイサービス」以外にも、様々なカタチで障がいをお持ちの方の「働く」をサポートしています。

詳しくは、各事業所のホームページでご確認ください。